お問い合わせ

お問い合わせ

コインランドリーピエロ > コラム > コインランドリーの24時って何時まで?営業時間について解説

コインランドリーの24時って何時まで?営業時間について解説

2022.09.29

皆さまも一度はコインランドリーを、利用した経験があるのではないでしょうか。

しかし、近くのコインランドリーを夜中に利用した際に、閉まっていたといった経験はありませんか?

また入店すると閉店時間の数分前で、洗濯をしてもいいのか悩んでしまったといった経験はございませんか?

一度に大量の洗濯できるコインランドリーは、最大のメリットです。
毛布など、家で洗濯できないものを洗濯できるのもコインランドリーを利用する理由ではないでしょうか。
さらに洗濯から乾燥までを、一気に行ってくれる点もとても魅力的です。

使用頻度は人それぞれですが、年間を通して数回は利用するであろうコインランドリーは、私たちの生活になくてはならないお店の一つです。

そこで今回は、コインランドリーを利用する際の営業時間についてご紹介していきます。

コインランドリーの営業時間は何時まで?

コインランドリーの一般的な営業時間はいつになるのでしょうか。
最近、24時間営業のお店が増えてきています。
コインランドリーもその一つです。

都心部などの中心部であれば、ほとんどのコインランドリーが24時間営業ではないでしょうか。
夜遅くに利用して、洗濯物が盗まれないの?といった不安がありますが、問題ありません。

コインランドリーは、スタッフが常駐していない無人営業が一般的です。
そのため防犯カメラの設置などで、防犯対策を行っている店舗がほとんどです。
また何か困った時には、24時間いつでもカスタマーセンターと連絡が取れる受話器なども設置されています。

そのため夜間の洗濯も安心して行えるでしょう。

しかし、場所によっては、8時から24時営業などで営業時間が決まっている店舗もあります。閉店時間が決まっているコインランドリーの場合は、その時間内に入店して洗濯する必要があります。

入店してしまえば、洗濯から乾燥は行えますが、一度店を出てしまうと入店できない場合もあるようです。

そのため、閉店時間ギリギリに入店してしまうと、洗濯が終わるまで店から出られません。

そういったトラブルを防ぐためにもコインランドリーを利用する際は、HPなどで事前に営業時間を調べておきましょう。

コインランドリーで24時間対応可能

営業時間が決まっているコインランドリーは、時間を過ぎてしまうと入店できないようにロックをかけられる場合があります。
ロックをかけられて入店ができなくなると、洗濯物の回収が翌日になってしまいます。

そのため、洗濯がおわる数十分の間を店内で過ごさなければなりません。
さらに店の電気が消灯する場合もあります。

営業時間が決まっているコインランドリーは、洗濯や乾燥などは営業時間内に終わるようにしなければなりません。

しかし、洗濯物の量によっては、40分から1時間以上かかってしまう場合もあります。そのため営業時間が決まっているコインランドリーは、洗濯の時間を計算して閉店時間までに洗濯する必要があるでしょう。

こういった利用のしづらさから、最近では24時間営業のコインランドリーが増えてきています。

24時間営業のコインランドリーでは、洗濯している間に閉まってしまうのでは?といった不安もありません。

店が閉まる心配がないので、店から出て他の用事を済ませられます。
時間を気にせずに洗濯ができ、洗濯している間に別の用事を済ませられる24時間営業のコインランドリーは、多くの方に利用されています。

また、24時間連絡が取れるカスタマーセンターがあり、女性の方や年配の方でも安心して利用できるでしょう。

24時間なのでこんな人たちにもおすすめ

いつでも洗濯ができるコインランドリーは、多くの方に利用されています。
いつでも洗濯できるとはいえ、数十分から1時間以上かかります。

多くの方が利用するコインランドリーで、洗濯物を入れっぱなしにしておくのは、非常識です。洗濯が終わったら速やかに、洗濯物を回収しましょう。

多くの方に利用される24時間営業のコインランドリーは、どういった方の利用が最も適しているのでしょうか。

基本的には、数時間の隙間時間がある方であれば問題ありません。
主婦の方であれば、子どもの送り迎えや家事の間など数時間の隙間時間で、他の用事と並行できるコインランドリーは利用しやすいでしょう。

最近のマンションでは、夜間の洗濯が禁止されている場合があります。
また、外付けの洗濯機を使用している方も同様に、遅い時間の洗濯は騒音などの苦情がくる場合もあります。

洗濯する時間が遅い方は、営業時間が決まっているコインランドリーより24時間営業のコインランドリーの方が使い勝手がいいでしょう。

さらにマンションなど建物によっては、洗濯スペースがない場合があります。
部屋干しをしてしまうと、洗濯物が臭う原因でもあります。
そのため洗濯物を干すスペースがない方などは、洗濯から乾燥ができるコインランドリーを利用するといいでしょう。

もちろん24時間営業なので、自分の好きな時に利用ができます
忙しい現代において、時間を気にせずいつでも利用できる24時間営業のコインランドリーは、どんな方でも利用しやすいでしょう。
時間を有効活用するには、コインランドリーでの洗濯は非常に便利で魅力的です。

24時間のコインランドリーは利用しやすい

いかがでしょうか。

今回は、 コインランドリーを利用する際の営業時間についてご紹介しました。
より多くの方が利用できるように、最近は24時間営業のコインランドリーが増えてきています。

24時間営業のコインランドリーの最大のメリットは、時間を気にせず洗濯ができる点です。時間に追われている方が多い現代では、24時間営業といったシステムは利用しやすく、さまざまな方が利用します。

そんないつでも利用できる24時間営業のコインランドリーですが、数時間だけ利用できない時間もあります。それは利用客が減る朝の4時から5時の間 です。
清掃やメンテナンスが入ります。

また利用状況によっては、すべての洗濯機が使われている場合もあります。
そのためHPなどで、混雑状況やメンテナンス時間などを事前に調べていきましょう。

株式会社センカクは、24時間営業のコインランドリーを経営している会社の一つです。
コインランドリーピエロ」といったコインランドリーを経営しており、全国各地に店舗があります。
24時間対応可能なカスタマーセンターや24時間稼働している防犯カメラも設置しています。

そのため夜間の利用や女性の利用など、多くの方が安心して利用できるコインランドリーです。
24時間営業ではない店舗もありますが、利用しやすい料金設定などで多くの方が利用をしております。

24時間営業のコインランドリーをお探しの際は、ぜひ株式会社センカクのコインランドリーピエロをご利用ください。

関連記事

コインランドリーでこたつ布団を洗うときの料金・値段や使い方 

コインランドリーにある洗濯機の洗濯容量の種類 

スニーカーの洗濯はコインランドリーがオススメ!

pagetop