お問い合わせ

お問い合わせ

コインランドリーピエロ > コラム > 洗濯物の色移りを予防するための4つの方法と色移りへの対処法

洗濯物の色移りを予防するための4つの方法と色移りへの対処法

2021.12.23

洗濯物の色移りで困っている方に向けて、その防止法と対処法を解説する記事です。

洗濯で気を付けなけれればいけないことの一つが「色移り」です。
とくに一人暮らしの方は、この問題に対処するために洗濯物を分けようにも、分けるほどの洗う衣服などがない場合もあるでしょう。

しかし、大切な衣服に色がついてしまうと、もう着られなくなってしまうことも…。
クリーニングでシミ抜きしなければいけないのかと悩んでいる方もいらっしゃるようです。

そこで今回の記事では、洗濯で色移りをさせないためのポイントと、色がついてしまったときの対処法を解説します。
また色が抜けやすいかどうか確認する方法も解説していきますので、読んでいただければ洗濯での困りごとが少なくなるはずです。

 

なぜ色移りしてしまうのか?

まずは洗濯物に色が移る原因についてです。

【色が移る原因】
・洗濯により染料が水に溶け出すから
・脱水の遠心力により染料が飛び散るから
・湿気を含んだ衣服から徐々に染料がにじみ出るから
・干している間に染料が付着するから

色が移る原因はさまざまですが、いずれにしても「衣服に水分が含まれること」が原因です。
そのため洗濯が終わって干している間に、布地が触れ合うだけでも色が移る可能性もあります。

以上のように、洗濯中のどのタイミングでもさまざまな原因で起こり得ることです。

色移りするかどうかの確認方法

色が移る衣類なのかどうかは、ティッシュと洗剤だけで簡単に確認できます。

 

  • 1. ティッシュに洗剤を混ぜた水をつける
  • 2. 衣服の目立ちにくいところを押さえるように当てる
  • 3. そのまま押さえて1分ほど待つ

ティッシュを外してみて少しでも色がついていれば、色が移る衣服である可能性が高いと考えられます。

以上のように簡単に確認できるので、初めて洗う衣服は色が移るかテストをしておくことがおすすめです。

色移りしないようにするにはどうすればいい?

色が移るのかどうかを確認する方法がおわかりいただけたところで、色が移らないようにするためのおすすめの洗い方を解説していきます。

洗い方1:色味の近いものと一緒に洗濯

まずは、色味の近いもの同士を一緒に洗うようにするのが予防の基本です。

白い衣服と色の濃い衣服を一緒に洗うと、白い方に染料が付着しやすくなります。
洗濯ネットをいくつか準備しておいて、衣服の色ごとに分ける方法もおすすめです。

洗うときはできるだけ色味の近いもの同士を一緒に洗うようにすると、色が移りにくくなるでしょう。

洗い方2:色止めの活用

「色止め」をするのも防止法のひとつ。

色止めとは染料が溶け出さないように、繊維に安定させるための方法です。

やり方は簡単で、洗濯をするときにクエン酸か塩を一緒に入れるだけ。
そのまま30分ほど洗濯物をつけておけば、さらに色止めの効果は高まります。

クエン酸なら水1Lに対して50cc塩なら大さじ1杯が目安です。

自宅にあるもので簡単にできる方法なので、今すぐ実践したい方はぜひ試してみてください。

洗い方3:中性洗剤の使用

色が移ることを予防したいなら、中性洗剤を使うのも方法のひとつ。

一般的な洗剤は洗浄力が高いため、染料も流れ出させてしまう可能性があります。
洗浄力が弱い中性洗剤であれば、一般的な洗剤を使うよりも色が移りにくくなります。

洗浄力が弱ければ衣服の染料が溶け出しにくく、繊維も傷みにくいので、大切な衣服を洗うときにもおすすめの方法です。

洗い方4:脱水後に放置しない

洗濯をしたらそのまま放置せず、すぐに干すことも大切です。

今までご紹介してきた防止法を実践しても、脱水した後に放置していれば色が移る可能性が高まります。

衣服同士の密着を避けるため、洗濯が終わったらすぐに干すようにしましょう。

色移りしてしまった場合の対処法

もし、すでに色が移ってしまったものがあるなら、乾く前に漂白剤にひたしてから洗い直すようにしてください。

水の中に漂白剤を入れ、色が移った洗濯物を30分~1時間ほどつけておきます。
その後は、普段と同じように洗濯をして、天日干しで乾かします。
酸素系漂白剤を使う場合、熱めのお湯に溶かしてつけ置くとさらに効果的。

色が移ってしまった洗濯物は乾くと染料が定着しやすくなるので、乾く前にすぐ対処することが大切です。

 

ちなみに、『コインランドリーで漂白剤は使える?洋服の汚れを落とす方法』の記事で説明しているように、コインランドリーでの漂白剤の利用は禁止されていることが多いので注意しましょう。

洗濯物の色移りは普段からの予防が大切

いかがでしたでしょうか?
この記事を読んでいただくことで、洗濯物に色が移ることの防止法や対処法がご理解いただけたと思います。
色が移るのを防ぐにためは、移りやすい衣服か確認したり、防止法を取り入れたりすることが大切。
「コインランドリーピエロ」の洗剤には移染防止効果があるので色移りしにくく、洗濯するときも安心です。

色物の衣服を洗濯する際は、移染防止効果の洗剤で洗えるコインランドリーピエロにおまかせを!
コインランドリーピエロでは、毎日のランドリー清掃と専門オペレーターがいるので、より清潔に、より安心してご利用いただけます。

関連記事

シーツを洗濯する適切な頻度をアンケート調査の結果から読み解く

洗濯機で毛布を洗濯する方法と洗濯の頻度を詳しく紹介

ミツバチが冬の洗濯物につきやすい理由と3つの対処法

pagetop