お問い合わせ

お問い合わせ

コインランドリーピエロ > コラム > スウェットやトレーナーを洗濯するときのコツと干し方のポイント

スウェットやトレーナーを洗濯するときのコツと干し方のポイント

2021.12.23

スウェットやトレーナーを上手に洗濯する方法を知りたいと思われている方に向けて、洗濯の方法と干し方のコツを解説する記事です。

日常着であるスウェットやトレーナーはよく洗濯される洋服のひとつではないでしょうか。

しかし、洗濯方法は意外と難しく、伸びてしまったり、毛玉ができてしまったり、色あせしてしまったり…。
また、気温が低くなってから活躍する洋服だけに、なかなか乾かないと悩んでいる方もいらっしゃるでしょう。

そこで今回の記事では、スウェットやトレーナーの上手な洗濯方法と干し方のコツをご紹介します。

いつもスウェットをうまく洗えないと悩んでいる方はぜひ参考にしてください。
記事を読んでいただければ、スウェットを洗濯するときの一工夫がおわかりいただけるはずです。

 

スウェットとトレーナーの違い

まず「スウェット」と「トレーナー」には大きな違いはありません。
トレーナーとはスウェットの呼び名として作られた和製英語です。

つまり「スウェット」と「トレーナー」の違いは呼び名だけであり、同じ洋服を指します。

コインランドリーにおけるスウェットの洗い方と干し方

それではコインランドリーを利用するスウェットの洗い方と、自宅での干し方について見ていきましょう。

コインランドリーでのスウェットの洗い方

コインランドリーでスウェットを洗う際には、次のような手順で洗います。

【スウェットの洗い方】

  • 洗濯タグを確認して水洗いできるか確認する
  • シミが付着していないか確認する
  • シミになっている部分におしゃれ着用洗剤かシミ取り用洗剤をかける
  • シミの部分をタオルで軽く叩く
  • ネットに入れる
  • コインランドリーで洗濯する

スウェットやトレーナーを洗濯するときは、まず水洗いできることとシミがないことを確認しましょう。

洗濯表示のチェックについては、『洗濯表示(洗濯マーク・洗濯タグ)のチェックすべきポイント』の記事を参考にしてみてください。

 

もしシミが見つかったら、洗濯機に入れる前にあらかじめ集中的に汚れを落としておくのがおすすめ。
洗剤をつけた後、タオルでポンポンと軽く叩くようにすると洗い上がりがきれいになります。
その後ネットに入れた状態でコインランドリーへと持っていきます。
後は通常通りに洗濯をするだけです。

スウェットをコインランドリーで洗濯する際には、以上のような手順で洗います。

自宅でのスウェットの干し方

次にコインランドリーで洗濯したスウェットやトレーナーの上手な干し方をご紹介します。

【スウェットの干し方】

  • 厚いタイプのハンガーを用意する
  • ハンガーを裾の方から入れる
  • ハンガーを肩の部分にセットする
  • 干す

生地の厚いスウェットは乾きにくいので、厚みのあるハンガーで通気性を良くする工夫が必要。
ハンガーを首元から入れると首周りが伸びてしまうので、ハンガーは必ず裾から入れるようにしましょう。

ハンガーを使わない場合、物干し竿にそのままかけても大丈夫です。
物干し竿にかける場合は、胸のあたりを竿にかけるようにすると傷みにくくなります。
ただしハンガーにかけたほうが早く乾くので、冬など洗濯物が乾きにくい時期には向きません。

スウェットやトレーナーは以上のように一工夫加えると、よりスムーズに乾かせるようになるはずです。

コインランドリーでスウェットを洗う際・干す際の注意点

コインランドリーでスウェットを洗うときと、干すときに注意したいポイントをまとめて解説します。

【スウェットの洗い方・干し方の注意点】

  • 水流の弱いコースで洗濯すること
  • ネットに入れること
  • 袖を肩の部分にひっかけて干すこと

スウェットやトレーナーを洗濯するときは、ネットに入れ、水流の弱いコースで洗濯すると傷みが少なくなります。

もし、コインランドリーに機能としてあれば「手洗いコース」「ドライコース」などの、やさしく洗えるコースを選んで洗濯機に入れてください。
やさしい水流で洗うことで伸びたり毛玉ができたりすることを防げます。

また、脇の部分が乾きにくいため、ハンガーをセットしたら、袖先を肩の部分にひっかけて干すと乾きやすくなります。
脇の部分がおおむね乾いたと感じたら、袖を下ろして普通に乾かしましょう。

スウェットやトレーナーは以上3つのポイントを実践することで、今まで以上に洗濯が楽になり、着心地も良くなるはずです。

スウェットやトレーナーの洗濯には一工夫が必要

いかがでしたでしょうか?
この記事を読んでいただくことでスウェット・トレーナーの洗濯方法がご理解いただけたと思います。
スウェットやトレーナーをコインランドリーで洗濯するなら、ぜひご紹介した方法を実践してみてください。

スウェットやトレーナーの洗濯は、ぜひコインランドリーピエロにおまかせを!
コインランドリーピエロでは、毎日のランドリー清掃と専門オペレーターがいるので、より清潔に、より安心してご利用いただけます。

関連記事

コインランドリーで乾燥機だけ使うのはOK?

タオルやバスタオルのニオイの原因とリセットする方法

コインランドリーでダニはうつる?

pagetop